--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-10

天使の恋

 sinさんの書いたケータイ小説。「第1回おりおん☆小説大賞」で最多PV賞を獲得し、ゴマブックスから書籍化されています。レイプ、妊娠、中絶、援助交際、恋人の死など、これまでのケータイ小説の粋を集めた波瀾万丈のストーリーはもちろんフィクションです。佐々木希主演で映画化されました。

<『天使の恋』のあらすじ>
 日本人とフランス人のハーフで17歳の美少女・小澤理央は、14歳のとき、彼氏の裏切りによってレイプされ、流産したことをきっかけに人間不信に陥り、援助交際で大金を稼ぎ優雅に暮らしていた。そんな理央はある日、間違い電話と痴漢騒動がきっかけで、大学助教授の光輝と出会い、恋に落ちる。
 本当の愛を知り更生していく理央だが、光輝は彼女と出会った日に不治の病の宣告を受けていた。さらに同級生が自殺するなど、考えられない困難が理央を襲う。そのうえ、理央と光輝は腹違いの兄妹だったことまでわかってさあ大変。最終的には脳腫瘍で光輝が死んで終わり。

<『天使の恋』を読む!>

天使の恋


天使の恋 上下BOX天使の恋 上下BOX
(2008/08/01)
sin

商品詳細を見る


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。