--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-06

また会いたくて

群馬県に住む”SINKA”さんの10年にも及ぶ自らの体験をつづった自伝的ケータイ小説。ちなみに「SINKA」とは沖縄の方言で「友達」の意味だとか。双葉社から書籍化されました。


<『また会いたくて』のあらすじ>
中学1年生の秋、シンは隣町の中学に通うユウと出会う。学校にも行かない中途半端な不良だったシンは、ユウのためにバンドを始め、悩みながらも前に進んで行くことを決意する。しかし、そんな2人を衝撃的な事件が襲う。ユウが中年男性にレイプされ、橋から川へ身を投げ自殺したのだ。やがて、カラーギャングを組織し、ドラッグにおぼれるシン。舎弟のカズキがバットで頭を殴られ、植物人間になるなど、残されたシンは一人で過酷な運命を背負って生きて行く。最後には彼女の歌声とよく似ている人に出会い、もう一度歌い直すことに…。


<『また会いたくて』を読む!>

SINKA 透明な咆哮

また会いたくて


また会いたくてまた会いたくて
(2006/08)
SINKA

商品詳細を見る
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。