--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-31

君のせい

咲良色(さくらいろ)さんが書いたケータイ小説で、モバゲータウンの書籍化希望目安箱により書籍化が決定した作品。ソフトバンククリエイティブから単行本と漫画が発売されています。サイドストーリーとして『君の恋に心が揺れて』があります。

<『君のせい』のあらすじ>
 大学生の三上柚梨奈(みかみ・ゆりな)は、親友のアキに強引に誘われ、仕方なく合コンに参加する。そこで彼女は、遊び人の真田隆也(さなだ・たかや)と出会い、衝撃を受ける。なぜなら、隆也は10年前の小学生時代に柚梨奈をイジめていた張本人だったからだ。
 隆也はイジめていた事などすっかり忘れて柚梨奈に一目惚れしてしまい、積極的に柚梨奈に話しかけるが、つれない返事しか返ってこない。柚梨奈は隆也に会った途端、10年前の出来事が甦っていたのだ。一刻も早く、この場から逃げたくて、席を外そうとしたその時、柚梨奈は隆也から告白された。当然、柚梨奈は「大っ嫌いです」と即答し、逃げ去るように店を出た。
 それでも諦めきれない隆也は、柚梨奈に積極的にアプローチする。柚梨奈はイジめられた復讐のために、絶対服従を条件として隆也と付き合うことにする。柚梨奈の出した付き合う条件は、「私に指一本ふれないこと」「私が要求したことは全部やって」「私があなたのこと嫌いになったらすぐに別れること」と3つだった。
 柚梨奈と付き合えることになった隆也は、振り回されながらも、彼女を一途に思い続ける。そんなとき、隆也はゼミ教授の市ノ瀬先生の車で帰宅する柚梨奈を目撃してしまう。失意に暮れる隆也を見て、柚梨奈に憎しみを抱くバー店員の莉乃も絡んできてさあ大変。最終的には、柚梨奈と隆也が無事に結ばれて終わり。

<『君のせい』を読む!>

君のせい
(※要会員登録)


君のせい(上)君のせい(上)
(2008/09/17)
咲良色

商品詳細を見る


君のせい 1君のせい 1
(2009/03/14)
茶谷 あみ咲良色(原作)

商品詳細を見る


スポンサーサイト

2009-03-31

ケータイ小説「君のせい」がTBSでドラマ化

 伝説のケータイ小説『恋空』のドラマで低視聴率をたたき出したTBSが、「モバゲータウン」で1500万PVを突破し、単行本も14万部を発行したケータイ小説「君のせい」をドラマ化する。5月4日(月)24時29分から前編が、5日(火)24時29分から後編が放送される。

 小説「君のせい」は、咲良色(さくらいろ)が書いたケータイ小説で、モバゲー史上最高の閲覧数を突破し、若い世代を中心に今も強く支持されているラブストーリー。後にソフトバンククリエイティブ社から出版された書籍は、書店での売り上げが数週間にわたってベスト10入り。従来のケータイ小説と違い「レイプ」「援助交際」「死」などの要素は一切用いずに、純粋な恋愛小説として評価されている作品。

 ヒロイン三上柚梨奈役に抜擢された石橋菜津美は、オーディション番組『イツザイ』(テレビ東京)の“歌える演技派女優オーディション”で181名の応募者から選ばれデビュー。その後、ドラマ『メイちゃんの執事』にも出演し、注目度を増している16歳の新人。映画のスピンオフドラマとして制作されたケータイドラマの主演の座をオーディションで射止め、今回のドラマ版の主役にも選ばれた。

 プロデューサーは『きみはペット』『里見八犬伝』の鈴木早苗、脚本は『恋うたドラマSP・竹内まりや・カムフラージュ』の村上桃子、演出は『家族ゲーム』『ママはアイドル!』『地獄の沙汰もヨメ次第』など数多くのヒットドラマを手がけた吉田秋生が担当する。なお、ドラマの主題歌はアフロヘアーの3ピースバンド、鶴の「桜」に決定した。

 石橋の相手役となる真田隆也役は田中圭。共演は工藤里紗、福田萌ほかで、ドラマ初出演となるJYONGRI、ウルフルズのギターであるウルフルケイスケを筆頭に個性的なキャスティングも注目されている。


ドラマ「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブックドラマ「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブック
(2009/02/27)
フジテレビジョンフジテレビ=

商品詳細を見る


2009-03-31

赤い糸

著者である”メイ”さんの実体験や友人の体験をもとにしたケータイ小説。『恋空』と同じく魔法のiらんどに掲載されていましたが、ゴマブックスの専属となったことで「おりおん☆」に移籍しました。続編である『赤い糸 -destiny-』と、そのまた続編の『赤い糸 -precious-』も「おりおん☆」に掲載されています。赤い糸は、フジテレビでドラマ化、松竹で映画化が決定しました。


<『赤い糸』のあらすじ>
 幼い頃から、姉の春菜、幼なじみの悠哉と3人で過ごしてきた芽衣(中学生)。芽衣は密かに悠哉に想いを寄せていたが、悠哉の口から春菜への想いを聞かされ、想いを封じ込める決意をする。
 ある日、芽衣はクラスメイトで遊び人のアツシと出会い、彼とつきあい始める。しかし、これは彼女の波乱に満ちた"赤い糸"探しの序章に過ぎなかった。付き合いだしたのもつかの間、アツシが水商売の女と浮気ドラッグセックスをするなど、ちょっとしたすれ違いによって二人は別れてしまう。失恋のショックから芽衣はコータと愛情のないセックスをしてしまう。
 その後、芽衣は友人の美亜とともに、4人の男に輪姦される。事情を知ったコータたちが仕返しをしたが、逃げ遅れてコータは警察に逮捕される。しかもその日、芽衣が自宅に帰ると、自分が引き取られた子だったことを知ってしまう、芽衣の生みの母親は自殺し、父親はヤクザで刑務所に入っているという。ダブルでショックを受けた芽衣は自殺未遂をする。そんなこんなで芽衣の義理の両親は離婚し、姉の春菜は父親と家を出た。芽衣は悠哉を想いながらも、アッくんとのセックスで快楽に溺れていた。
 やがて、中学3年になった芽衣は修学旅行でたかチャン(高橋)とデートをする。しかし、それがたかチャンに想いを寄せる親友の沙良に知れてしまう。親友に裏切られたショックで沙良はホテルから飛び降り自殺を図ったが、未遂に終わる。沙良はこの事件によって記憶喪失となり、転校していった。それでも構わず芽衣はたかチャンと付き合い始め、たかチャンとの愛の証に入れ墨まで入れた。
 ところが、たかチャンだけが高校入試に失敗。このことから、たかチャンは浮気をしたうえに、芽衣に暴力をふるうようになる。たかチャンのDVに耐えきれなくなった芽衣は、ケータイの番号を変え、関係を絶った。
 さまざまな男との出会いと別れを繰り返す芽衣。果たして、芽衣の運命の赤い糸は誰につながっているのか…。

<赤い糸 -destiny-のあらすじ>
 時は流れ、芽衣は高校2年生になった。芽衣の親友の優梨に子供が生まれ、昔の仲間たちが集まることになった。そこで芽衣は、新しい恋人と一緒にいるアツシの姿を見つけ、心を痛める。もう気持ちに迷いはないと思っていたはずなのに、再び動き始める芽衣の運命。
 やがて、父親ががんに冒され、芽衣は落ち込んでいたが、手術が成功し安心する。手術の帰りに立ち寄った神社の絵馬にはアツシが芽衣の父親の無事を祈る言葉がつづられていた。その言葉を見て、アツシへと心を動かされる芽衣。
 その後、芽衣がドラッグパーティーから持ち帰ったヤクを、かつて芽衣と一緒に輪姦されてしまったことのある親友の美亜が使ってしまい薬物中毒に陥る。芽衣は薬中になってしまった美亜への対応に悩みつつ、アツシの彼女の麻美からの嫌がらせにも苦しめられるようになる。やがて芽衣は、麻美と別れたアツシと正式に付き合うようになるが、境界性人格障害である麻美の嫌がらせは止まらなかった。
 麻美は、経営がうまくいかないアツシの母親の店への融資の件や、芽衣の輪姦事件をネタにして、なんとかして芽衣とアツシを別れさせようと画策する。しかし、目の前で芽衣を救うために車にはねられたアツシを見て、麻美の嫌がらせは止まる。そののち、芽衣とアツシの二人は見事結ばれる。
 物語の最後に、芽衣の本当の両親の話が語られる。アツシは自殺した芽衣の実母のホステス仲間の子だった。運命の赤い糸って…きっとある気がする。

※原作のあらすじです。ドラマ・映画は原作を大幅に改変しています。

<『赤い糸』を読む!>

赤い糸

赤い糸 -destiny-

赤い糸 -precious-

メイ・ブログ


赤い糸 上赤い糸 上
(2007/01/26)
メイ

商品詳細を見る


赤い糸 下赤い糸 下
(2007/01/26)
メイ

商品詳細を見る


赤い糸 destiny 上赤い糸 destiny 上
(2007/05/25)
メイ

商品詳細を見る


赤い糸 destiny 下赤い糸 destiny 下
(2007/05/25)
メイ

商品詳細を見る


赤い糸 precious赤い糸 precious
(2007/11/30)
メイ

商品詳細を見る


2009-03-31

iらんど大賞2008の年間グランプリ発表

魔法のiらんどは、「魔法のiらんど大賞2008・ケータイ小説部門」の年間グランプリを発表した。グランプリを受賞した「―urahara―」は、書籍化を含めた展開が予定されている。

 「魔法のiらんど大賞2008」は、1年を3カ月ごとに分けて、各期間毎に優秀作品を表彰するというもの。ケータイ小説への応募は、昨年の2956作品を大きく上回り、1万作品を突破した。

 年間グランプリとなった「―urahara―」(白月 著)は、過去の恋愛の古傷を引きずっていたOL・春日(はるひ)が勤務先の上司・一条に出会い、次第に惹かれていくものの、一条の元同僚裕子との関係を知り…といった内容の恋愛作品。

 このほか、各期間の最優秀賞として、「イケない課外授業」(白川愛理)、「Love×Dreamer」(こおり)、「サボテンの花*一途で強引な年下♂*」(君原藍)、「好きを私にください」(優)などが受賞した。

―urahara―

白い月(白月さんのホームページ)

イケない課外授業〈上〉イケない課外授業〈上〉
(2008/11)
白川 愛理

商品詳細を見る


Love×Dreamer(上)Love×Dreamer(上)
(2009/03/03)
こおり

商品詳細を見る


2009-03-31

ラジオ『ポケクリ!!ケータイ小説放送局』放送開始

ポケットスペースは、携帯小説家支援ポータルサイト、「ポケスペクリエイターズ」(ポケクリ)へ投稿されたケータイ小説をフィーチャーするラジオ番組、『ポケクリ!!ケータイ小説放送局』の放送を4月11日より開始する。

このラジオ番組はケータイ小説作家を応援しようという業界でも初の試み。番組とメディア連動するコーナーを取り入れ、サイト側からリスナーにアプローチするというおもしろい番組構成を予定しているという。また、第二回の放送からは人気作品『楽園のうた』(原作:鈴藤 みわ)のドラマ放送も予定している。

番組名:ポケクリ!!ケータイ小説放送局
出演:森久保祥太郎/寺島拓篤
放送開始日:2009年4月11日(土)
放送時間:毎週土曜日23時~23時30分
放送局:ラジオ大阪1314

ポケスペクリエイターズ(ポケクリ)


森久保祥太郎&高橋広樹ビジュアルブック―The Heart‐beat森久保祥太郎&高橋広樹ビジュアルブック―The Heart‐beat
(2006/04)
声優アニメディア編集部

商品詳細を見る


2009-03-11

携帯彼氏

たぶん札幌在住の主婦のkagenさんが書いたケータイ小説。「魔法のiらんど大賞2007」でHana*chu→賞、ジャンル賞(ホラー・オカルト部門)をW受賞し、主婦の友社から書籍化されています。2009年秋に川島海荷主演の映画が公開予定です。内容は少しも怖くありませんが、とりあえず人が死にまくることと、過剰なグロ描写があることから、ホラーということになっています。続編の『携帯彼女』が作者のサイトで更新中です。

<『携帯彼氏』のあらすじ>
 ショップ店員の上野里美の親友、長内真由美が謎の投身自殺を遂げた。その死には、話題の人気携帯サイト『あい・すくりーむ』が提供している"携帯彼氏"というコンテンツが関わっていた。
 "携帯彼氏"は、ケータイ画面上で疑似恋愛を楽しむゲームで、ケータイ画面をなでたり、話しかけたりすることで、彼氏とコミュニケーションをとり、ラブゲージを貯めていくというもの。"携帯彼氏"からは、メールが来たり、電話がきたりもする。本物の彼氏のように、かまってあげればラブゲージは上がるが、ほったらかしておくと下がってしまう。なお、携帯彼氏は、赤外線通信で人に譲ることはできるが、元に戻すことはできない。
 死んだ真由美の携帯彼氏のラブゲージは0になっていた。死の真相を探るため、真由美の携帯彼氏であった"リク"を赤外線通信で自分のケータイに移した里美だったが、洋服屋の同僚の絵里に勝手に赤外線通信をされて取られてしまう。絵里はリクを気に入り、ラブゲージを100まで必死に上げたが、その日にケータイから炎に包まれたリクが出てきて焼死してしまう。
 絵里とともにリクがいなくなったので、里美は新しい携帯彼氏のマサトシをダウンロードした。そんなとき、同じく携帯彼氏をやっている友達の由香から「携帯彼氏のラブゲージを満タンにしても、ゼロにしても死ぬ」という噂が流れていることを聞く。その帰り、里美の目の前で女性が電車に飛び込んで死ぬ。その女の携帯彼氏のラブゲージはゼロになっていた。
 携帯彼氏に殺されることを恐れた里美と由香は、機種変更やケータイを捨てるなどして携帯彼氏から逃れようとするが、どれも効果がないようだった。そこで由香は自分の携帯彼氏(雅也)を、里美の働く洋服屋の店長のケータイに勝手に移した。次の日、店長は車に轢かれて死んだ。
 少し心を痛めた由香と里美は、真実を知るために死んだ店長のケータイから携帯彼氏を取り戻そうとして、里美の携帯彼氏を由香に移し、雅也を里美のケータイに移そうとするが、雅也はいなくなっていた。そんなとき、里美の小学校時代の同級生の斉藤久美に呼び出される。久美は自分の携帯彼氏である直人を里美に押しつけていった。里美は初恋の人と同名で姿も瓜二つの直人を受け入れてしまう。
 次の日、里美は偶然街でリアル元彼の裕之を見かけたが、裕之はその場で心筋梗塞の発作で死んだ。里美はおかしいと思っていろいろ調べたら、携帯彼氏の直人は初恋の直人そのもので、直人は2年前に死んでいた。リクについてもネットで調べたら、すでに死んでいる人だった。つまり、携帯彼氏は死者の霊がケータイに降霊したものだった。
 そこで里美は、なぜか都合よく除霊とかをやっている母親に、除霊してもらうことにする。と、思ったら母親のケータイにも携帯彼氏がいた。それどころか、その母親と若い刑事(母親の昔の不倫相手の子供。不倫相手は嫁に殺された)が一緒に、死者の霊を成仏させるために『あい・すくりーむ』を作ったのだった。そして、母親の携帯彼氏は殺された昔の不倫相手だったのだ。そんなこんなで、自分がつくった携帯彼氏が大変になっていることを知った若い刑事は、パソコンでちょちょいと携帯彼氏のシステムを停止し、めでたしめでたし。

<『携帯彼氏』を読む!>

paranoia(kagenさんのホームページ)

携帯彼氏

携帯彼女


携帯彼氏〈上〉携帯彼氏〈上〉
(2008/02)
kagen

商品詳細を見る


携帯彼氏 下 (2)携帯彼氏 下 (2)
(2008/02)
kagen

商品詳細を見る


川島海荷写真集 青のコリドー川島海荷写真集 青のコリドー
(2008/12/12)
熊谷 貫 (撮影)

商品詳細を見る


2009-03-11

saoriと西野カナがコラボ

山田悠介的ホラー系ケータイ小説を双葉社から何冊も出しているケータイ小説家saoriが、売り出し中の歌手・西野カナと、音楽とケータイ小説でコラボすることが決まった。

今回のコラボでは、西野カナの新曲「遠距離恋愛ソング」の歌詞をモチーフに、Saoriがケータイ小説を執筆する。この小説は「魔法のiらんど」上にて、順次更新されていくという。

Constant Love -遠くても-


遠くても feat.WISE遠くても feat.WISE
(2009/03/18)
西野カナWISE

商品詳細を見る


2009-03-11

ESP学園がケータイ小説で生徒集め

 少子化や大学との競合により、応募者が減少傾向にある専門学校が、若者に人気のケータイ小説を活用して応募者数アップを狙っている。

 ケータイ小説を利用しているのは、音楽専門学校「ESP学園」。ケータイ小説家とライターに依頼し、高校を卒業した若者が同学園で学ぶ『音楽人2008』と、その親が主人公の『音楽人1988』を昨年7月から2カ月間連載した。

『音楽人2008』は、第2回日本ケータイ小説大賞でJOYSOUND賞を受賞し、『儚い者たち』でデビューした21歳の女子大生作家ERINAが執筆。『大切なきみへ―音楽人2008』のタイトルで竹書房から書籍化されている。なお、『音楽人1988』は、中年の女ライターが執筆している。どちらも音楽のプロを目指す若者たちが成長する過程を、恋愛を織り交ぜて描くストーリー。

 また登場人物に、「AKB48」の大島麻衣さんら若手タレント6人を起用。イメージ写真を挿絵として小説に盛り込んだほか、若手アーティストによる主題歌を付けたCM映像も制作、全国のカラオケ店約5000店舗で流した。


音楽人2008

音楽人1988


大切なきみへ―音楽人2008大切なきみへ―音楽人2008
(2008/11)
ERINA

商品詳細を見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。