--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-11

ESP学園がケータイ小説で生徒集め

 少子化や大学との競合により、応募者が減少傾向にある専門学校が、若者に人気のケータイ小説を活用して応募者数アップを狙っている。

 ケータイ小説を利用しているのは、音楽専門学校「ESP学園」。ケータイ小説家とライターに依頼し、高校を卒業した若者が同学園で学ぶ『音楽人2008』と、その親が主人公の『音楽人1988』を昨年7月から2カ月間連載した。

『音楽人2008』は、第2回日本ケータイ小説大賞でJOYSOUND賞を受賞し、『儚い者たち』でデビューした21歳の女子大生作家ERINAが執筆。『大切なきみへ―音楽人2008』のタイトルで竹書房から書籍化されている。なお、『音楽人1988』は、中年の女ライターが執筆している。どちらも音楽のプロを目指す若者たちが成長する過程を、恋愛を織り交ぜて描くストーリー。

 また登場人物に、「AKB48」の大島麻衣さんら若手タレント6人を起用。イメージ写真を挿絵として小説に盛り込んだほか、若手アーティストによる主題歌を付けたCM映像も制作、全国のカラオケ店約5000店舗で流した。


音楽人2008

音楽人1988


大切なきみへ―音楽人2008大切なきみへ―音楽人2008
(2008/11)
ERINA

商品詳細を見る


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keitaishousetsu.blog38.fc2.com/tb.php/111-685f6332

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。