--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-11

野いちごがケータイ小説の製本事業を開始

 ケータイ小説書籍出版の最大手であるスターツ出版は、運営するケータイ小説投稿サイト「野いちご」において、フォト雑貨作成サービス「logpaper」を提供するコンテンツワークス株式会社と業務提携をし、野いちごサイト上に投稿された作品を製本できるサービスを開始した。

 オンデマンド印刷のため、ユーザーは数種類あるカバーデザインやフォントから体裁を選ぶしくみで、判型も9cm×12cmと極端に小さい本しかつくれない。注文は1冊から可能で、値段は40ページで1260円(税込・送料別)。40ページ以上ある場合は、4ページ毎に60円ずつ加算される。最大ページ数は220ページまで。

 また、製本サービスを利用したユーザーの作品の中から、野いちご編集部で厳選した作品を再編集し、サイト内限定での販売も行う予定だという。

http://no-ichigo.jp/book_make/index.php

http://www.logpaper.jp/design/novel.aspx


危ない!共同出版―夢を食い物にする錯覚商法危ない!共同出版―夢を食い物にする錯覚商法
(2007/08/28)
尾崎 浩一

商品詳細を見る


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://keitaishousetsu.blog38.fc2.com/tb.php/139-02d0abd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。